建築金物・金属部品・接合金物・Cマーク表示金物・スチールハウス金物・オリジナル金物製造
会社紹介
ごあいさつ理念・沿革概 要事業所一覧環境保全活動指針

理念・沿革

山菱工業株式会社経営理念 『感謝と共栄』
山菱工業株式会社は、金属加工及び開発を通じて、高品質の製品を社会に供給する。
真心と企業家精神によって顧客の繁栄と社会の発展に貢献しその結果得られる利益を社員全員で感謝をもって分かち合う。
地球的な視野に立って将来を見据え、技術を培い、顧客とともに繁栄する企業となる。

沿 革
昭和42年 大阪市平野区において資本金100万円にて山菱工業株式会社を設立
昭和43年 川崎重工業株式会社神戸工場船舶用木工金物及び電飾金物に注力
昭和46年 資本金400万円に増資
昭和47年 株式会社淀川製鋼所と取引を開始。同大阪工場建材商品の部材生産を開始
昭和52年 財団法人日本住宅・木材技術センターの枠組壁工法用優良金物(Cマーク)の製造工場認定を取得
株式会社淀川製鋼所大阪工場内に建材工場を設けヨドコウ製品の部材生産開始
昭和53年 受注増大に伴い大阪府茨木市内に工場を進出
昭和62年 財団法人日本住宅・木材技術センターの軸組工法用優良金物(Zマーク)の認定取得
平成元年 住宅金物の受注増大に伴い兵庫県安富町に工場を新設
平成 2年 丸太組構法用接合金物(Mマーク)の認定取得
平成 9年 山菱工業株式会社の資本金3,000万円に増資
スチールハウス製造部材の製造認定を取得
平成11年 数値制御式自動パイプベンダーを導入し製管作業開始
平成13年 関東営業所を千葉に設立
平成16年 大阪市天王寺区において本社社屋建設
平成18年 出荷増大に伴い、安富工場に物流倉庫建設
グループ販売会社である株式会社山菱を合併
平成21年 安富工場において、鉄骨製作工場(Jグレード)認定取得
平成28年 公益財団法人日本住宅・木材技術センターのCLTパネル工法用金物(Xマーク)の認証取得

ごあいさつ理念・沿革概 要事業所一覧環境保全活動指針
HOME商品紹介カタログダウンロード会社紹介プライバシーポリシーお問い合わせ